世界樹の迷宮最新作

『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』“世界樹”を巡る新展開!

人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズの、新たなる幕開け! ニンテンドー3DSで登場する最新作の“物語”とは、いったい!?


 アトラスは、週刊ファミ通2013年4月11日増刊号(3月28日発売)において、ニンテンドー3DS用ソフト『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』を発表した。記事によると、本作の発売日は2013年6月27日。登場人物や物語、ゲームシステムなどに関する情報が、計6ページにわたって掲載されている。


 『世界樹の迷宮』シリーズは、モンスターたちが徘徊する迷宮(ダンジョン)を探索し、発見した内容を下画面の地図に記していくRPG。第1作は2007年に発売され、自由度の高いキャラクター育成システムや、歯応えのあるバトルで好評を博してきた。そして本作『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』の舞台は、“エトリア”と呼ばれる地方。シリーズの第1作もここから冒険が始まったが、『新・世界樹の迷宮』と銘打たれた本作では、個性豊かな登場人物たちが、まったく新しい物語をくり広げる。

2013032901.jpg


 世界樹シリーズ最新作、新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女が発表されました。従来シリーズでは自由なキャラ、もといPTメイクが売りでキャラクターの設定などは割りとプレイヤーに任せる形でしたが。今作では主人公やヒロインらしきキャラが設定されており、従来よりもより物語性に力を入れてありそうな予感で

5152938e10ab9.jpg
▲主人公(声:鳥海 浩輔)
プレイヤーの分身となる“ハイランダー”の青年

5152939014121.jpg
▲フレドリカ・アーヴィング(声:伊瀬 茉莉也)
未知の遺跡で出会う少女



 個人的にはユニークキャラは個性というのを強く感じられて好きなのですが。ただ自分で作ったキャラクターによるPT編成などができないと従来の自由なPTキャラ・メイクが好きだったファンにはちょっと物足りないゲームにもなっちゃいそうな予感。その辺どうなるのか気になりますね(・ω・`)


発売日は近く6月27日。この日はなーんかあった気がするなーと思ったらガンダムブレイカーの発売日でした。


購入は多分見送り。1週前にはねぷPPも発売。次は6月あたりが発売日ラッシュになりそな予感。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。