討鬼伝6月27日発売決定! 4/2より体験版

『討鬼伝』の発売日は2013年6月27日! PS Vita版の体験版は2013年4月2日から配信開始!

2013033001.jpg


コーエーテクモゲームスから発売予定の、PSP・プレイステーション Vita用ソフト『討鬼伝』のメディア向け体験会が2013年3月30日に行われ、同作の発売日や価格、オリジナルデザインの本体同梱版の発売などが明らかになった。


■1.PS Vita版の“アクション体験版”の配信日が決定

 PS Vitaでダウンロードできる本作の“アクション体験版”の配信日が、2013年4月2日に決定。この体験版では、4種類の武器を使ってプレイでき、最大4人までのアドホックモードによるマルチプレイも可能。

■2.発売日と価格が決定

 発売日は2013年6月27日。
PS Vita版は6090円[税込](PS Store ダウンロード版は5400円[税込])。
PSP版は5040円[税込](PS Store ダウンロード版は4500円[税込])。



コーエーテクモ期待の新作狩ゲー、討鬼伝の発売日が6/27に決定!!



6/27のソフト
・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女
・エスカ&ロジーのアトリエ
・ガンダムブレイカー

・討鬼伝←New



馬鹿なの。
死ぬの(・ω・`) ソフトの発売日一極集中なんて分散して客減るしユーザー迷うしでいい事何て何もな、辛いだけですわ。まぁでもゲーム業界で発売日足踏み揃えろなんてのは難しいか・・・とはいえガンダムブレイカーや世界樹はともかく、アトリエのガストちゃんはコーエーテクモの子会社だろうに流石に子親で主力ぶつけて客取り合うのは無謀といわざるおえませんわー。今からでも遅くない、討鬼伝は体験版からのフィードバック活かす時間をとって延期すべしです(・∀・`)


 とりあえず討鬼伝のVita体験版が明々後日4月2日に配信(PSP版体験版は5月)。詳しくは配信後に触れようと思いますが、生放送見る限りでは攻撃SEがピュオンピュオンとなんだかSFチックな音がすることと、部位破壊をした後の部位が紫色に発光して普通に存在することといった視覚、聴覚的に盛り上げる演出部分は動画見てる限りでやや気になりました。

 部位破壊に関しては世界観との兼ね合いもあれど、紫色の強い蛍光色で表示されるってのは明らかにゲームっぽく見えすぎて世界への没入感下げちゃうんじゃないかと。破壊の爽快感が売りみたいですが、最初こそ気持ちよくとも結局倒す過程に必須な動作になっちまえば爽快感は薄れちまいそう。それと部位破壊の度に仰け反るのはアクションゲーにおいてハメゲーに繋がりやすいってのも理解した上でのバランス調整になってるかも気になる所。まぁパっと動画見ただけなんで体験版やった後に色々語るべしか。



 体験版の感想をプレコミュで受け取り製品版に活かしたいとの事なので、体験版で粗探しされて製品版では色々調整された完成度の高いゲームで世に出ることに期待ですね。発売日までわずか3ヶ月、本気の本気で取り組まないと調整なんて厳しそうだけど(・ω・`) 発売日にアプデ配信とかやればギリギリまでも粘れますが。発売後にも調整、なんてのは遅すぎるフィードバックで意味もねーんでできるだけ頑張ってほしい所です。何て体験版もやってない段階で完成度低いと思ってる俺マジ最低。


でもそう思わせられるのは今のゲーム業界が悪い(開き直り
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。