討鬼伝Vita体験版が配信開始!

討鬼伝のVita体験版が配信開始


・キャラグラ
 ゴリラすぎずアニメすぎずいいと思う。無双の美女キャラチック。アクション体験版ではキャラメイク固定ですが、製品版ではキャラメイクもちゃんとあるそうで。無双の少女顔、小キョウや銀ペイ顔みたいなのもあると嬉しい。声には萌え系も結構あるんでそういう顔もあると期待したい。グラはVitaのSS機能だと基本的に劣化するんで実機もうちょいキレイ。

2013-04-02-122947.jpg


・武器グラ

 カッコイイと思う。武器変わるの大スキーな自分としては太刀とか形状が固定化されるんじゃとかいう不安がちょいあったけど。太刀は色合い、根元の飾りなどで結構見た目の差別化も図られてるかと。手甲とかは武器の変化がダイレクトにキャラに見た目が変わって武器集め楽しそう。強い武器がゲテモノな見た目とか大好きなんで、世界観とかには拘らず様々なデザインだしてほしい。防具もねー。

 2013-04-02-123356.jpg2013-04-02-124018.jpg
2013-04-02-131110.jpg





・敵グラ

 ゴツくていいと思う。あふれ出る強敵臭は超がつくほど大事。初めて見たとき勝てんのコレ? ビグンビグンってなっちゃうような凶悪なデザイン、ソレを倒したときの快感ったらたまりません。どんなモンスターが出るのか楽しみです。

2013-04-02-130116.jpg
2013-04-02-143344.jpg



・アクション部分

 モサい。通常移動速度がとにかく遅い、コンダラでも引いてるんかってレベルで遅いスタミナ回復が遅い。基本的に棒立ちか通常歩き状態でしかスタミナ回復せず、何かの行動してるとスタミナ減るか回復とまるだけなんでスタミナ回復のための行動が何もしないが基本で操作時間が減っちゃう。慢性的なスタミナ不足、この辺がモサモサに感じる大きな理由。スタミナ効率に関しちゃは後述するミタマのセット次第で変わるとはいえ、あくまでカスタマイズの一環なためスタミナ不足が基本状態なのは変わらないかと。

 攻撃時のアクションはキャンセルが基本利かないんで、昨今のアクションゲームにしては回避行動に移るまでが遅すぎるのもモサいと感じる理由かも。攻撃のモーション速度自体はそこまで遅くはないけども、攻撃後硬直がやたら長くてモンハンくらいの攻撃速度になってる。硬直に不自然な間がありすぎるため何か攻撃がギコちなく感じる。この辺動きの流れ調整できねーんだろかと思った。

 スタミナに関しては特定のミタマをセットする事でRボタンで高速回復が可能。またさらに別のミタマではスタミナが持続回復するフィールドを展開でき、コレで攻撃中等に関わらずスタミナの回復もできるようになる。多分これ踏まえて慢性的なスタミナ不足はカスタマイズ次第で補えるゲーム性にしたかったんだとは思います。が、カスタマイズを基準に通常状態に不便を強いるのはカスタマイズの自由度を狭めるだけになっちゃうかと。基本行動でもスタミナはちょいカツカツな程度なバランスで、攻撃時は普通に自然回復してくれててもいいと思う。武器毎の特殊行動とかで結構スタミナも多用するしそこまであまりまくるって事もないだろう。

 武器の性能の差別化は結構面白い。固有アクションの使い方はそれぞれに違いがあり、ただひたすら殴るだけってわけでもない。固有アクションの使いどころ結構大事になりそ。今回は槍と双剣がない体験版なため、コレらの使い方も結構楽しみでー。双剣は間違いなくスピーディな武器になってるかと。モッサリ気になる人はそこに期待するといいかも。

 部位破壊は毒でもねぇ。薬でもねぇ。敵にダメージ与えるためのただの一動作にすぎねぇ。ただ部位破壊や状態以上といったエフェクト過多な時に処理落ちが結構あるのがいただけねぇ。マルチプレイ大丈夫なのかちょい不安

 スタミナ面見直してくれればまぁ及第点な出来にはなりそうだけど。処理落ちが不安。


・カスタマイズとかその辺

 狩ゲーの肝っつったらアクションもですが、カスタマイズ要素とそれによるリプレイ性だってとっても大事。独自のカスタマイズであるミタマシステムは個人的にかなり良い。選ぶミタマによっては前述した高速スタミナ回復や、またガードといった独自なゲージが追加され敵からのダメージを防いだり、仲間を攻撃する事で状態以上の回復、背面から攻撃するとクリティカルになったりと、選ぶミタマ次第で立ち回りに非常に大きく影響する。同じ武器を使ってもセットするミタマ次第で人により動きが変わってくるのは面白い試みかと。ミタマの能力に攻撃速度アップとか用意してんのかもねー。どんな性能のミタマがあるのか期待。ミタマは非常に豊富に用意されてるそうで(200種以上)、それぞれ独自のイラストや選んだ時には掛け声もあります。集め甲斐は結構ありそう。なごんちゃんの中の人でぶにゃんぽいカワイイ。使いたいけど現状スタミナのため源一択なのが辛い。こうならないようにやっぱ通常状態でもある程度は戦えるようにしてほしい。

 武器とか防具に関しちゃまだ詳細不明。一応体験版で武器素材になるらしいものは入手できますが、現状では使用用途なし。ただ武器を作っていく流れは金と素材使っての狩ゲーらしい流れにはなってそう。武器に属性とか、スキルみたいなのがあるのか等も現状よくわかりませんが。防具は一式ではなく部位毎の装備というのは公言しておりますので防具を組み合わせてのおしゃれは楽しめそうで。デザインは世界観重視はしなくて自由にデザインしていいと思います。お洒落狭まっちゃうしね(・ω・`) 



 大体そんな感じ。とりあえずスタミナ部分、ゲームテンポに密接に関わってるような部分をミタマ次第にするのはちょっと考えなおしてほしい所。ただ武器性能の差別化は十分されてて残りの武器も非常に楽しみ、ミタマシステムはよさげでグラ綺麗ですし。今後の調整次第で結構化けそうで期待したいですねー。


 PSP体験版が5月って事ですしその頃までに全力で調整に取り組んでの更に引継ぎ可能な序盤体験版、みたいなのを同時に配信したら凄い頑張りで製品版への期待も高まります。1ヶ月って期間は短いようですが既に開発大体完了して調整に結構人員まわせるのであれば、細かな不満点なら十分に修正できる期間になりそう。いいゲームになる事を信じたい。


 ちなみに私だったら体験版を数度配信する機会があるなら一回目はわざと痒い所に手が届かない状態で出します。そして二度目で完成品出します。一回目糞だから離れた客がいようが、二回目の評判が非常によければ巻き返せますしやる気滅茶苦茶あるっつー話題作りができますしね(・ω・`) サゲ↓アゲ↑大作戦とでも名づけよう。果たしてコエテクはミリオン目指してどういう戦略とってくるのか注目です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント