抱き枕始めました

これまでカバーこそは持っていれど最近ついに中身を買って抱き枕erとしての道を歩み始めたわけなんでその感想でも。


まず感想から言おう


コレはとてもいいものだー(・∀・`)


P8100774.jpg


フィギュアタペストリーとオタグッズも様々ではありますがその中では一番二番に大きいグッズ。最近はカーテンやら何やらもありますが、やっぱりメジャーなグッズとして最大の大きさを誇るのはこの抱き枕かと。

 その圧倒的な大きさ、また基本的には肌色の多い絵柄が多いため部屋がピンク色に包まれがちになってしまったりってこともあったりしちゃいますけども。結局は絵柄が何であれクッションである事には一切変わりはないためちゃんとした生地で中身もしっかりしたもん使えば生地はスベスベ滑らかでモノによってはちょっとひんやり気持ちいいさわり心地はふかふかで沈みこむような触感。絵柄のあるなしは関係なしにクッションとしては非常に良質な品であることには変わりないんですよねー(・∀・`) そしてそこに付け加えて僕らの大好きな萌えキャラが描かれているわけで正直いってもうサイコーなグッズといわざるおえませんわー。いやまぁ萌えが描かれてなくても普通に最高の寝具だとは思いますが。というかむしろキャラが描かれてるせいで汚れとか伸びるの気にして抱くことはないのが現実だったり。ちょっと触って腕沈めるくらいにしか使ってないけどスベスベな触感が癖になります(・ω・`) 子供の頃スベスベ素材のジャケットが大好きで触りながら寝てたのをふと思い出した。

P8220796.jpg



 そんな感じで。快眠グッズ、昔はあんまり興味はなかったですがやっぱり昔からしっかり普及してるだけあって中々にいいもんで。いいもんだけに値段もアレなんで今後はお財布の紐をしっかり締めなきゃ大変なことになっちゃいそう。なんでしっかり財布の紐と気を引き締めて今後もオタライフを満喫していこうと思いまっす(・∀・`) まぁ絵柄とかは気にしなくてもいい生地いい中身の抱き枕は本当に気持ちがいい。気が向いたらひとつくらい手を出してみるのはちょっとオススメです。でも部屋の雰囲気がピンク色になるんで素人にはあんまオススメもできませんけどね。生地と本体にも色々あって組み合わせでまた気持ちよさも色々変わってくるみたいでその辺使い比べてみたいなーとかも思います(・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。