閃の軌跡 4亀プレイ動画公開

青くさくて懐かしい王道ストーリー! 日本ファルコムの新作「英雄伝説 閃の軌跡」をプレイムービーで紹介



 日本ファルコムが2013年9月26日に発売を予定している「英雄伝説 閃の軌跡」(PS3 / PS Vita)は,同社の看板タイトルである「軌跡」シリーズの最新作。王道なストーリーと堅実なゲームデザインで多くのRPGファンから支持され続けているシリーズだが,今作ではこれまでの2Dベースのグラフィックスからフル3Dへと刷新。日本ファルコムの新たな“挑戦”となる作品だ。

 今回は,発売に先駆けてPlayStation 3版の開発ROMをプレイさせてもらったので,さっそくその内容をプレイムービーとしてまとめてみた。実はフル3Dの軌跡シリーズはこれが初めてではなく,「那由多の軌跡」に続いて2作目となるわけだが,やはり本流のタイトルがフル3Dのゲームになるというのは,どこか感慨深いものがある。





モデリングやモーションは暖かい目でみたげて(・∀・`)
 ファルコムさんは今回はフル3D初って事なんでそのチャレンジ精神を買ってあげて。


 バトルの肝となるのは戦術リンクシステム、相手の弱点をついて体勢を崩すことでリンクを結んだ味方キャラとの連続攻撃をたたきこめるそうでこのシステム自体は面白そうですね(・∀・`)

軌跡シリーズの特徴でもあるAT(アクションタイム)コマンドバトルをベースに、新要素「戦術リンク機能」を搭載!
次世代戦術オーブメント『ARCUS(アークス)』を使用して仲間同士をリンク。
互いに共鳴させることで高度な連携攻撃へと発展!
スピード感、爽快感がプラスされ、さらに迫力ある戦闘シーンへとグレードアップ!
攻撃で相手が体勢を崩した瞬間が「リンクアタック」のチャンス!
追撃、ラッシュなど様々な派生攻撃を「戦術リンク」でつながったパートナーと成功させて敵を一気に殲滅しよう!
リンクで結びついた仲間には「基本能力の強化」、「パートナー同士をかばい合う」など戦闘を有利にする様々なアビリティが発生!
更に、メンバー同士の絆を深めていくとアビリティも成長していく!


2013090301.jpg


動画じゃぶっちゃけしょぼかったやや大人しめの演出に見えた戦術リンクですが追撃とかラッシュとか派生攻撃も様々らしいんでとその辺使えば爽快感あふれる戦闘になるんではないでしょうか。なるかもしれない。なるといいなぁ(・∀・`)



 まぁゲームシステムは無難って感じに落ち着きそうですが世界観やキャラはやっぱ魅力的。女の娘ががんばったりピンク色なシーンばかりが注目されるようなRPGが増えた昨今、久々に青くさくてなつかしい王道ストーリーも楽しみたいと思う今日この頃です。王道はイイモノダー(・∀・`)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。