時代進みすぎや・・・

時代はここまで進んだ!『初音ミク』と添い寝できるアプリが開発され現実との距離がさらに縮まる!!


初音ミクと添い寝ができる―― 一見すると夢か現か幻かと思ってしまうようなアプリが、ニコニコ技術部・CTS(ねぎぽよし)さんによって開発され、ユーザーの間で「すごい!」「欲しい!!」「寝れない!!!」「切ない!!!!」と話題になっています。

この「添い寝アプリ」ゲーム開発エンジンであるUnityと、ゲーム特化型の広視覚ヘッドマウントディスプレイ・Oculus Riftを使って制作。自分の隣で初音ミクが寝ているという、夢のような願望・妄想を実現してくれています。加えて、タイマーを設定するとミクさんが起こしてくれる目覚まし機能付き。何というVIP待遇でしょうか。かわいい。






時代の進化ヤバい(・∀・`)


 冷静に考えればHMDつけてモーションキャプチャーやARみたいなの利用すれば二次元を楽しみながら三次元の感触を楽しむ事ももう今の時代不可能じゃないのでは。今無理でも近い内にはできそうっつーかいずれそこには行き着くと思う(・∀・`) 一番に作れれば億万長者も夢じゃないかも。

 しかしそういった技術が一般化されたら本気で二次元から戻れなくなる人多発しそうですな。求めるのは感触だけって理由なカップルとか増えそう。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。