アンジュ・ヴィエルジュが面白い ②

アンジュ・ヴィエルジュが面白い①


①のほうではキャラ強化のほうに主に触れたのですがコッチではもう一つの肝である戦闘要素にも。


一応どのソーシャルゲームでも標準搭載であるボタン一つで移動、確率で敵が登場してバトルというテンプレなバトルもあるにはあるんですが。コチラはまぁイベントの報酬目当てにダラダラーっと遊ぶ人向けですね。凄くどこにでもあるやつなんで割愛。

2013y12m25d_205205373.jpg2013y12m25d_205203470.jpg





そんでそういったバトルとは別にもう一つ、エクシーズ戦というものが用意されております。






 とこちらを解説する前にまず基本のバトルルールを説明。ルールはシンプルで最大10枚のカードでチームを組んで、戦闘時にはその10人の内から対戦に参加する1~5枚を選択。選択したカードによって使用BP(コスト)が変わってくるんで、あまりBPを使いたくないなら少ないカード・低コストのカードで対戦に挑み敵が強い場合などは高いBPを支払ってでも倒しにいく。あとは戦闘時にはキャラのステータスやスキルによって自動で戦闘が進んで勝ち負けになるというだけのシンプルなルールとなります。戦闘時に敵に倒されたカードは戦闘不能となり保健室(3分間)やすまなければ戦闘に復帰はできなくなってしまう事に注意ですけどねー。そんな感じでルールはシンプル。


2013y12m25d_205203470.jpg



 また戦闘時に使うBPには自然回復が存在しないというのがやや特殊でして、戦闘中に保健室に行くことで3分間何もできない代わりにBP最大値の20%が回復するという仕組み。放置していても回復はしないですが、その分どんなに高くても最短15分あれば全回復ができるという仕様。最初は自然回復なしとか面倒くさ、とかも思いましたが15分で全回復はゲームに構える時にはどんどん敵倒せるし悪くもない仕様かもですねー(・ω・`) ただ割合回復なんでステータスポイントの差で効率差が非常に大きくもなってしまいそうなのはバランス大丈夫かなと気になる部分もあるんですけどねー。

2013y12m25d_205158833.jpg




んで


改めてエクシーズ戦について。


2013y12m25d_204733600.jpg


 こちらは1日3回、決まった時間に行われるチーム戦。最大20人まで入ることが出きるサークルを組んで、他のサークルさんと時間いっぱいポイントを稼いで戦うバトル。コレがまた地味に熱い。



ポイントを稼ぐには相手を倒すorクリスタルを殴るの2つの方法があります。


 相手を倒すというのは一番わかりやすい方法、普通の強敵戦同様とにかく敵を倒せばいいだけというたった一つのシンプルな答え。ただ対人戦である以上中には凄く強いカードで固めて全く歯がたたないような人がいたりして。そういった人に攻撃した場合はあまり倒せずにポイントもらえないばかりか、コチラのカードが戦闘不能に陥ってしまうと連続で戦えなくなったりして困る(・ω・`) こんなんもう強い人いたら終わりじゃん。


2013y12m25d_204714396_20131225210021264.jpg




と、ならないのが中々面白い所でして。



 基本的には相手を殴る事でポイントを稼げるわけですが、まれに相手をスルーして相手の奥にあるクリスタルを攻撃するといったことがあったりします。このクリスタルを攻撃した場合には、大量のポイントを獲得する事ができ、更に反撃も受けないボーナスアタックとなります。コレは低確率で起こりうるのですが攻撃した人とはまた別の人が攻撃していく事でコンボが繋がっていき、コレを10コンボする毎に確実にクリスタルに攻撃する事も可能


2013y12m25d_204718508_2013122521031677d.jpg



 このような状態の場合次に攻撃する人はクリスタルを直接攻撃することが可能で、そのためどんなに相手が強くてもスルーしてクリスタルさえ殴っちまえばポイントを大量に獲得することもでき、またコストの低いカードでも一発は一発、コンボはしっかり繋がっていくためあえて低コストで殴りコンボを繋げて10発目にドカンと狙う。というのも物凄く大きな意味があったりします。レアリティが低くコストも低いカードであっても鍛えておけば、このワンパンでコンボを繋ぐ際には少しずつポイントを稼げたりもしますんでちゃんとして意味があったりする。そんな低コストカードに意味があるのは凄くいいことだと思います(・∀・`)




 そしてまた回復のタイミングと言うのも非常に重要になってくる。基本的に攻撃する場合は相手の参戦者、または待機しているメンバー(参戦していないメンバー)に対して攻撃を行っていきます。ココにいる相手を倒す事でポイントが手に入り、全滅させれば保健室に行かない限りは防衛に回れなくなります。この防衛に回るプレイヤー(参戦者・もしくは待機者)が全滅したり保健室に言って回復状態となって誰もいなくなった場合には、


一定回数攻撃が確実にクリスタルに当たるボーナスタイムに入ってしまう事に。
2013y12m25d_204711377_20131225210010cf0.jpg



 この間はクリスタルを晒してる側は攻撃等もすることができず、ただただ見てる事しかできない無情な時間への突入。ポイントで優勢になっていたとしても、このボーナスタイム一回で一気に逆転されてしまう可能性だって多いにあるわけで。そのためこちらの防衛に回れるプレイヤーが少ない場合などは、BPがなくなってもすぐさま回復に行ったりするのではなく一度壁役として待つと言った事も重要になってきたりもします。そんな感じで

・敵をしっかり倒してポイントを稼ぐ人

・低コストでバンバン殴ってコンボを繋ぐ人

・盾役として全滅を防ぐ人



等プレイヤーによりしっかりと役割分担を持つという戦略も重要になってきたり。そんな駆け引きが地味に面白くて接戦になると中々に熱くなっちゃったりもして。またこういった役割を他プレイヤーに伝達するためにボタン一つでニコニコ風にショートメッセージを送れたりするのも地味にほんわかるするところだったりします。

2013y12m25d_204718508_2013122521031677d.jpg





 大体こんな感じでしょうかー。最近のソーシャルゲーだと艦これでも有名な角川が元々カードゲームとして出してたり、またゲーム製作はソーシャルゲーでもクオリティの高いゲームを作るSEGAが作ってるだけあって。意外にもシンプルながらしっかり遊べるゲームになっててビックリ。ソーシャルゲーなんてもうやることねーだろなと思ってた私が気づけば既に6k課金しちゃうくらいにはハマっております(・∀・`)


 色々操作したりといった面倒くさい操作はあんま好きではない。長時間の拘束も面倒くさい。ソーシャルゲーらしくボタン一つで手軽に遊べ、地味なキャラ育成といったものが好きな私には中々ツボにはまったポチポチゲー。あと女の娘可愛い。


2013y12m25d_204647941.jpg



 ご興味わきましたら是非私のサークルに。一緒にコンボつなげてくれる人大募集しとります(・∀・`)。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。