ぷそにEP3が待ち遠しい


エピソード3のキャラ情報も判明! “ファンタシースター感謝祭2014”名古屋会場で寄せられた質問や会場の様子を掲載

2014y08m05d_001013123.jpg



ぷそにもうすぐ実装のEP3にあたり名古屋会場にて行われたQ&A等が掲載。私的に気になる部分だけ抜粋

Q:パルチザンでパーティーに入っても大丈夫になりますか?

木村:近接系の武器の中でもっとも手が入るのがパルチザン。フォトンアーツ(PA)のモーションが早くなるものが多いです。ギアで威力の上昇や細々とした数値の調整もしましたので、パルチザンがハンターで一番強いくらいのポテンシャルを秘めるかと。


Q:Guのチェイン開始時のガッツポーズ(アクティブスキル使用時のモーション)はどうなりますか?

木村:チェイントリガーとショウタイムはガッツポーズがなくなり、空中でも使用可能になります。“SロールJAボーナス”が弱体することで悲観される方もいましたが、戦い方が変わるだけで十分戦えるかと。


Q:EP3ではソード(近接)が強くなるというのは本当に本当なのですか?

木村:数値に手が入りますし、移動速度もあがるので、うまくプレイすれば最終的な戦闘力はトップクラスになると思います。


 色々気になる部分ありますが個人的に気になるのはやっぱバランス調整。数カ月前に時間かけて調整するとか言ってRaに手入れたものの、そっからBr弱体化とか細かいことをほんのちょっと修正したくらいで放置されとりましたが。エピソード3では新武器も入るとの事で全体的に調整、移動速度などもあがり特に近接系統の武器の全体的な上方修正が入るとの事で。新武器もいいんですが既存武器のテコ入れも非常に注目されるところ。

 全体的にPAの上方修正、スキルツリーの改善、新スキル等で現状とは大きく勝手が違ってくるとの事ですがとりあえず私のメインクラスであるガンナーはチェインが主体のクラスになるとの事。チェインを稼ぐ数が倍になったりチェインフィニッシュを決めるとチェイン数に応じてクールタイムが減少したりといったスキルが追加され、ボス等に対する瞬発火力の高さが売りとなりそう。Sロールアーツの倍率は40%程下がりますが正直妥当。それでも結構な高倍率ですし雑魚時はクルクルインフィニティは変わらず、ボス戦でチェインクルクルエルダーが主流になりそうな予感です。

140726b_0404.jpg



 もう一つ愛用のクラスであるパルチザンもといハンターは全体的にモーション速度の向上、スキルツリーの選択肢代で防御型も選べるようになるとの事。

140726b_0104.jpg

 モーション速度アップは非常にうれしい調整。中でも私愛用のパルチはかなり攻撃速度上がるとか聞いてもうワクワクがとまりません(・∀・`) 正直ガンナー強化よりもハンター強化のが嬉しいところ。Q&A曰くハンター武器の中では最強のポテンシャルを秘めてるとの事でどうなることやら。ただソードの戦闘力もうまくすればトップクラスとの事らしく。ポテンシャル最強かもしれない武器と、うまくすればトップクラスの武器。はたしてどっちが強いのかほんと予想つきませんね。現状攻撃補正としては最強であるフューリースタンス関連は若干の下方修正が入る模様。


またファイターには新たな個性として別PAにつなげる事でダメージアップというスキルが追加されるそうで。

140726b_0204.jpg

初期の頃独特のシステムとして唄われてた気がするオリジナルコンボ(笑)システムがここにきてようやく息をし始めそうで。ただしファイターかサブファイター限定ですが。そのほかにもHPを減らす事で攻撃力アップ等も追加され、攻撃面ではかなり高いクラスとなるようで。ハンターのフューリースタンスの下方修正に伴い、攻撃面においてはサブファイターという選択肢も見られるようになるかもしれませんねー。火力命な方はファイターを今から育てておくといいかもしれません。



 そのほかにもそれぞれの職業にテコ入れがみられ、新武器含め現在のPSO2とは大きく環境が変わってきそうですが。情報を見る限りは全体的に面白くなりそうな調整が見られるので非常に楽しみな限り。EP3は今月末に実装予定との事。その日を楽しみにまってましょー(・∀・`)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。