ハンターヒーロー先行テスト実施中!

オンラインゲーム 『ハンターヒーロー』 先行テスト実施中

2014y10m20d_221840387_20141021004824c15.jpg



 X-legendのオンラインゲーム最新作、ハンターヒーローが本日から22日まで先行テストを実施中。今回はゲームの動作やサーバー負荷を目的とした先行テストとなるため、サービス開始時にはデータが消えてしまうようですが。気になるって人は一度プレイしてみるといいかもー(・∀・`)



てわけでちょっと触れてみたんでざっくらばんに感想。


■まず大事なキャラグラフィック



ネトゲじゃ割と最重要なキャラの造形。キャラクターに関しては3~4頭身くらいのデフォルメちっくな可愛い系のグラフィックとなりますんで合う合わないがちょっと別れるかも。

snapshot_20141020_231719.jpg
snapshot_20141020_201857.jpg
snapshot_20141020_201900.jpg
snapshot_20141020_201903.jpg


まぁこの辺は好き嫌いもあるしアレコレ語ってもしゃーないんで見た目良さそうだと思ったらまずやってみるのがいいかもですね(・∀・`) フェイスパターンで結構印象も変わるんで上があんま好きじゃなくても好きになる奴あるかもしれません。


snapshot_20141020_224034_20141020232743647.jpg



最初作ったキャライマイチだったけどこの顔はちょっと悪戯したくなった。



■ゲームの流れ

基本的にはMOタイプのオンラインゲーム。拠点となる町があり、そこからポータルを通り各マップに移動し指定された条件を満たしてクリア、という大体の流れ。

snapshot_20141020_225058.jpg


ボスモンスター等が登場するIDには日によっての回数制限がありますが、そういった回数性のIDだけでなく日に何度も向かう事ができるフリーマップ的なものがあり。こちらではモンスター幾らでも沸き、他プレイヤーと狩場を共有する事になるマップ。IDの回数尽きてやる事なくなったらここで素材集めしたりすることになるんでしょうかねー(・∀・`)

snapshot_20141020_225532.jpg


これらのマップでレア堀したり素材を集めて武器作るゲーム。流れは大体以上、良くも悪くもシンプルなオンラインゲームとなりますね(・ω・`)



■戦闘システム


スキルはショートカットを押した瞬間にその場で発動する、一見ノンタゲっぽくアクションゲームっぽい。ただターゲットした敵の方向とか勝手に向いて攻撃してくれるんで、近寄って攻撃ボタン押すだけでよくアクションが苦手とかでもまぁ全然余裕かと。大事なのは回避アクション、Rボタンを押すか同じ方向を即座に押したりで緊急回避が発動。

snapshot_20141020_225006.jpg
snapshot_20141020_224951.jpg


敵が強力な攻撃を発動する時はマップのマーカー、攻撃までの時間等が表示されるんで強力な攻撃は避けるのが大事
。マーカーが表示される攻撃はかなり痛いんで舐めてると床舐める事に。しっかり避けながら戦おう(・ω・`)。


■やり込み要素


ネトゲで大事なのって戦闘システムとかもまぁ大事だけやっぱ一番はやり込み要素かなと。どんな面白いネトゲでもやる事なくなったらやる気も起動する気も起きなくなっちゃいますからねー(・ω・`) と言う事で一つは

●モンスター収集


今作の要素の一つとして倒した敵を乗り物(ペット?)として一定確率で入手する事が可能。結構な数のモンスターがおり、それらをコレクション、乗ったり乗って戦闘したりとできるようで(ペットってのもあるようですが未実装との事) コレを集めたりするレア堀がまず一つのやり込みとなりそう。

snapshot_20141020_224212.jpg
snapshot_20141020_224222.jpg
snapshot_20141020_224144.jpg

入手したモンスターは専用のウインドウからいつでも出し入れ可能


snapshot_20141020_224203.jpg


またレア堀としてはモンスター収集以外にも、モンスターから落ちるレアアイテムとしてオーブというアイテムも存在。オーブは装備に装着する事ができ、装備できる部位は決まってるものの、装着することでオーブにある様々な効果が得られるようで。コレらを集める事でより戦闘を有利に運ぶ事が可能に。


snapshot_20141020_234736.jpg


武器にオーブを装着した場合は光るエフェクトが出るように。

snapshot_20141020_231744.jpg


やっぱりネトゲといったらカッコイイ武器、派手に光るエフェクトだろ! という方には安心設計、武器にエフェクトをつけるのは非常に簡単。オーブは付け替えも可能なんでマップに見合ったオーブを用意したり、気に入るエフェクトで選んだりしてもいいかもしれません(・∀・`)


●装備作成

レア堀に関してはそんなもんで、このゲームのやり込み要素と言ったらもう一つは装備作成になるっぽい。ボスモンスターを倒す事でそのモンスターの素材を入手、鍛冶屋でその素材を使用した装備等が作れるように。モンスター毎に素材があり、作れる装備も違うんで同レベル帯の装備でもボス毎に非常に多くの装備が用意される事になりそうで。

装備の差別化として、作成した装備等は☆1段階分(10回)強化する事で特定のエネミーに対してのダメージ大幅アップ等のオプションがつく様子。

snapshot_20141020_224309.jpg

防具の場合はセット効果でそのボスが主に使う属性攻撃への耐性がついたりするんで、色々なモンスターに向けて色々な装備を用意するのが攻略への道かと。


2段階目(☆2)までは課金アイテム等は必要なく上げる事が可能なんですが、それ以降は課金、もしくは極低確率で入手できそうな専用の強化アイテムが必要となってきそう
。2段階強化程度で事足りるのであればリアルマネーはあまり必要ではなさそうですが、それぞれを最高段階まで強化したりする必要が出ると、ちょっと財布にはあまり優しくないゲームにもなってしまいそうな。

基本無料とは言えどっかで集金する必要ありますし、装備強化にかかるお金はどのゲームでも割と相当なもんになりがち。ソレを各武器分とか考えたら結構怖い(・ω・`) 


この辺どうなるか正直言うと結構不安な所です。


また装備は作成時(入手時)にランダムで130%くらいまでの品質による補正がつき入手時の性能にはややランダム要素があるんですが。補正が低いから産廃と言う事はなく、同じ素材を使用する事で改造により補正値を上げることができ、最終的には最大まで(?)上げる事が可能

snapshot_20141020_224355.jpg
snapshot_20141020_224359.jpg


最大値じゃないと納得できないという人は改造も頑張る事でしっかり最大品質までもっていくことも可能で。拘る人には良い仕様ですね(・∀・`)


改造値は高い品質になるほど一度の必要素材量も上昇。武器製作や改造に一部の素材がちょっと足りない、けど集めに行くのが面倒くさい、という時はデイリークエスト等で手に入るドラゴンコインを使用する事で簡単な素材なら即時交換も可能です

snapshot_20141021_000348.jpg

素材集めゲーはちょちょいとしたアイテム集めるのが正直面倒くさいんでこの辺もありがたい仕様ですねー。


■感想


大体以上な感じで様々な敵を倒して装備を集め、攻略を楽にしていくっつー大体の流れ。とりあえず

装備製作ゲー。


色々な武器を作るのはまぁモンハンとかの面白さの一つであり、ネトゲによっては生産といった面白い部分でもありますがー。現状だとソレ以外のコンテンツも特になく、現状あるコンテンツは最終的には装備作るためのコンテンツって感じ。戦闘が格別面白いわけでもないし、まぁやることないしとりあえず装備作っとくかって感じのゲームで割と既に要素的にはマンネリ感じる部分も。

ただ今後レアな素材を使用したレアな装備の作成等、目標とできる部分があればまたモチベーションに繋がってきたりはあるかも?
 正直レア素材集めるの面倒で飽きる要因にもなるかもですが。モチベ下げるでもなく上げれるような絶妙な難度に期待。

オーブ関連でのキャラクターカスタマイズは結構いいかも。オーブでキャラ性能も色々と変わってくる部分があり、また攻撃時に追加攻撃でスキルが出たりするオーブは見映えにも影響があって楽しい。レアなオーブの性能等でキャラクターの装備の吟味のし甲斐はありそうな予感です。むしろ装備作成よりコッチがメインかもしれません(・ω・`)

あとまだ触れてない要素としてレベル30になる事で職業が分岐し、スキルにポイントを振り分けてのキャラクターカスタマイズもできるようになる様子。


002_201410210045392ba.jpg


この辺が来ればキャラクターの方向等も考えてまた遊べる要素が増えてくかもですねー。早く職業選べるようになりたいもんで(・ω・`) 他に細かいシステムも色々あれど、前のゲームである幻想神域等から良い部分はもってきて、不便な部分は改善されてたりと全体的に丁寧で遊びやすい作りにはなっとります。


先行テストでデータがワイプされる事もあり、というかこのせいで正直熱は籠りにくいものの。ワイプの懸念もなくなればそれなりに楽しめそうな予感。次はオープンβか正式サービスになるかわかりませんが楽しみに待っとこうと思いますー(・∀・`) 正式サービスが楽しみだー・・・・・・









・・・まぁ一番の不安はゲーム内容より基本無料ゲーを唄うゲームの圧倒的必要課金額なんですけどね
。ぷそにに慣れた今月数万単位の課金求められるゲームは正直辛い。それが基本無料ゲーとは判っていてもやっぱ中々キツいもんがあります。願わくば月1万くらいで遊べるゲームであってほしい(・ω・`) 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント